<< Graduate School of Environment and Information Sciences, Yokohama National Univ. >>

 点字楽譜翻訳サーバ (BrailleMUSE)

<横浜国立大学 大学院 環境情報研究院 後藤研究室>


現在システムの整理を行っております。動作がおかしい、エラーになる、などの不具合がありましたら、
お手数ですがメール(BrailleMUSE@gmail.com)でお知らせ下さい。


最新バージョン   点字楽譜翻訳サーバ   点字楽譜のサンプルデータ(60曲)   [DBテストデータ1190曲(英文タイトル)]   [1190曲(和文タイトル)]
*BrailleMUSEを使って作成された校正済み点字楽譜のHP  点字楽譜セレクションのページ
*BrailleMUSEを使ったの自動変換(個別の点訳結果はチェック未了、暫定公開)   旧SMPの点字楽譜版ミラーページ(6000曲)「スコアメーカのページ」点字楽譜版
*点譜連による自動点訳評価用BrailleMUSE(暫定公開)    [BrailleMUSE(点譜連)]

点字楽譜は五線譜で表現される音楽情報を、6点点字を用いて表現する楽譜です。この楽譜自動翻訳システムBrailleMUSEを用いて、 電子楽譜(MusicXML)から翻訳することによって、点字楽譜をBASE形式でダウンロードすることができます。本ページでは、 [点字楽譜のサンプルデータ]や[旧「スコアメーカーのページ」の点字楽譜版ミラーページ]には、約6000曲の楽譜があり、自動的に点訳しなが ら利用することができます。以下の使用条件のもとで上記のリンクから無料で利用できます。

[使用条件]

  1. 楽譜自動翻訳システムBrailleMUSEの利用は非営利に限ります。
  2. システム上、研究上、および、その他の理由で公開を停止することがあります。
  3. システムに不具合がある場合は、メール(BrailleMUSE@gmail.com)でお知らせ下さい。しかし、頂いたメールに対して個別に返信はいたしませんので、あらかじめ了解下さい。
  4. 予期せぬ不都合が生じた場合、責任を負うことはできませんので、ご自分の責任でご利用下さい。

[MusicXMLとは]

MusicXMLは、コンピュータで楽譜情報を記述するための言語の一つで、同じ名前の規格が日本のミュージカルプラン社と米国のRecordare社から出されています。これら2種類のMusicXMLは異なるもので互換性はありません。以下、このページでMusicXMLと記載した場合は、米国版を指すものとします。

[点字フォントの準備]

この楽譜点訳サーバの処理結果を見るためには、点字フォントのインストールが必要になります。ピン・ディスプレイでのご利用はフォント の準備なしで動くと思います。不具合がある場合は、BASE形式で保存の上で点字エディタでご覧下さい。

[リンク]


横浜国立大学 環境情報研究院/学府 情報メディア環境学専攻 後藤研究室
Graduate School of Environment and Information Sciences
YOKOHAMA National University
Copyright(C) 2002-2009 Gotoh Lab. All right reserved.
BrailleMUSE@gmail.com